富士急ハイランドを満足に楽しむにあたって《富士急ハイランド》

【投稿者】yukomin様(27歳)
【観光地の所在地】山梨県

絶叫マシンが好きな人なら、一度は行ってみたいとと思われるスポットの「富士急ハイランド」。
私は過去3度ほど行った事があります。

それまで絶叫マシンというと、ディズニーランドのスペースマウンテンが最高に楽しい!と思っていました。
その頃よく遊んでいた友人たちと、富士急ハイランドに行こうという話が出ました。
絶叫が苦手な人、好きな人が半々でいました。

行くまでの道のりは、遅刻もあったりしましたがとてもわくわくしていたのですが、いざ着いてみると、お昼になっていて、チケットを買うのにも長蛇の列でした。
人気絶叫マシンのうちの全てが2時間、3時間待ち…。

そうこうして他のアトラクションに乗って、空くのを待っていたのですが、それは来ず…。
結局その日は17時閉園だったので、人気アトラクションが締め切られてゆき、絶叫マシンに乗ることもなく一日を終えてしまいました。
私たちは全員富士急が初めてだったため、気楽に構えてしまっていたと反省しました。

次に行った時は全く違うメンバーで、何回か行った事がある富士急・絶叫大好きな友人が二人ほどいました。
また車で向かうことになったのですが、新宿アルタ前での集合時間が朝7時でした!
心構えが違いました。

それほど混まず、着いたのは10時前でした。
ゆとりを持ってチケットを買い、まず向かったのは入り口側の「ドドンパ」です。
あまりのスピードに驚いたのと、絶叫好きのみんなはテンションが上がり、お昼ごはん以外は走って移動していました。

そして、その日はほとんどのアトラクションに乗ることが出来ました。
前回を踏まえて思ったのが、ただの遊園地へ行く感覚ではなく、フェスのように、夏は暑さ対策、冬は寒さ対策、目的のアトラクションを見極めて、時には走って移動してタイムスケジュールを組むことが大事だとわかりました。

もちろん、絶叫好き以外の方も楽しめるアトラクションはありますが、絶叫好きの人たちで行くのがもめなくておすすめです。
また近いうちに遊びに行きたいです。

ピックアップ

  • 富士山エリアを完全ガイドのフジヤマNAVI【公式サイト】は旬の特集記事や温泉・観光・グルメ・宿泊・交通・イベント・ハイキング・ツアー等のお役立ち情報が盛りだくさん!
サブコンテンツ

このページの先頭へ